活動紹介

 

相談活動              

バイト先で困っている学生やその友人、家族の方から電話やメールにて相談を受け付け、法的なアドバイスや解決のサポートを行っています。具体的には、当事者の状況の整理、証拠集め、会社との団体交渉や他の相談機関の活用支援等を行っています。

相談受付はこちら→相談・お問い合わせ

〇相談カードを作成しました!

この度、仙台学生バイトユニオンでは、より広くブラックバイトの相談を呼びかけていくために、相談カードを作成しました。コンパクトな名刺サイズの中に、ユニオンの連絡先やブラックバイト診断表などが載っています。

これから、県内の大学や公共施設に設置をお願いしていく予定です。もし見かけましたら、ぜひお気軽にお取りください。

カード表面   カード裏面

相談カード表(PDFはこちら       相談カード裏(PDFはこちら

2つ折りのすることで、名刺やポイントカードと同じぐらいの大きさになります。財布などに入れておき、「いざという時」に備えましょう!

 

勉強会                

ブラックバイト問題を解決していくために、ブラックバイト問題に関する勉強会を行っています。具体的には、ブラックバイトが広がってきた背景やバイト先がブラックバイトになってしまう原因などをみんなで勉強し、そのうえで、解決のためにはどのような取り組みをしていくべきかについても議論しています。個々で議論した内容をもとに、様々なキャンペーン活動などを展開していきます。

 

キャンペーン・啓発活動      

ブラックバイト問題解決への取り組みとして、大学教授や弁護士と連携し、労働法についてのセミナーやブラックバイト問題解決のためのシンポジウムなどを行っています。企画・運営は学生たち自身で行います。